本文へスキップ

相模大野駅前徒歩1分 中小企業の法務とコンプライアンスを総合的に支援します。

TEL. 042-701-3010

神奈川県相模原市南区相模大野8-2-6第一島ビル4F

遊技場の無断駐車に内容証明で撤去請求

無断駐車車両の排除方法

①放置車両の発見後
1. 事実確認と記録
2. 車両に張り紙などをして撤去を促す
3. 警察に通報
 ↓
②放置が継続している場合
1.
運輸局発行の登録事項等証明書の交付を受けて車両の所有者を特定する
2. 所有者に
内容証明郵便で撤去を要求する(配達証明付きで保管する)
 ↓
③請求後も自主撤去の見込みがない場合
・裁判手続き
 又は
・専門業者に依頼して撤去してもらう


車両所有者の特定

運輸局という役所で車両の登録情報に関する証明書を取得すれば所有者を特定できますが、次のような書面を用意しなければなりません。
・車両が放置されている駐車場の所在地
・車両の放置状況を示す図面等
・車両の放置日数
・放置車両の写真

所有者に対する内容証明での撤去請求

所有者の住所氏名が判明したら、速やかに車両を撤去すべきことや損害賠償の支払い義務があることなどを書面で通告します。
内容証明郵便で通告すれば、通告した事実を後日公的に証明することができます。
但し、所有者の住所情報が古いなどの理由で内容証明郵便が所有者に届かないことがありえますが、その場合でも駐車場管理者が可能な限りの方法で所有者に通知しようとしたという事実は証明することができます。

請求後も自主撤去の見込みがない場合

こうなると事業者の責任で強制的に撤去するしかありませんが、その方法は裁判手続きなども含め様々な方法がありえます。
このような事情で、なるべくなら所有者が自主的に撤去してくれることが望ましいので、普通の手紙による撤去請求よりも、法的措置を前提として使用されることが多い
内容証明郵便で通告することが望ましいでしょう。

所有者情報を入手して内容証明郵便で撤去を請求する代行サービス

車両登録情報としての所有者の住所氏名の調査と、内容証明郵便による所有者への撤去要請を代行しております。
費用は実費込みで次のとおりです。

・基本料金 25000円(消費税・実費等込み)

・のぞみ総研の法務コンシェルジュサービスをご契約中の法人様の場合
      18000円(消費税・実費等込み)


このサービスのお申し込み方法は

①申し込みフォームのご用意
以下をクリックしてフォームをダウンロードして印刷してください。
お申し込みフォーム(PDFファイル)ダウンロード
 ↓
②FAX送信
次に、印刷した「お申込みフォーム」に必要事項をご記入のうえ、下記の電話番号までFAX送信してください。
 
FAX 042-701-3011
 ↓
③情報や資料の収集
弊社担当者からお客様に内容確認のお電話をさせていただき、お客様に関係資料(情報)の収集について説明させていただきます。
 ↓
④サービスの費用のお振込み
関係する情報や資料が整ったところで、弊社の銀行口座に費用のお振込みをお願いいたします。
 ↓
⓹所有者の調査と内容証明の送付
準備が整い、お振込みが確認され次第、所有者情報の調査を行います。
所有者情報を入手でき次第、電子内容証明郵便を送付しますと、お客様にその控えが届き、これでサービスは完了となります。


お問い合わせは のぞみ合同事務所
風営法・パチンコ法務担当まで 
℡042-701-3010事務所内部1


バナースペース

株式会社のぞみ総研

のぞみ合同事務所

〒252-0303
神奈川県相模原市南区相模大野
8-2-6 第一島ビル4F

TEL 042-701-3010
FAX 042-701-3011


nichiyukyo

soumu

同友会

gbb